書籍

柿傳 茶懐石 炉編・風炉編2冊箱入り

木村淳郎


八十例におよぶ四季の献立とその調理法や点心の作り方を、ポイントをつかんだやさしい解説でわかりやすく展開する。

定価 本体 8,600円(税別)
判型 B5
頁数 252・224頁
ISBNコード ISBN 4-7611-0066-4
刊行年月日 1999年5月20日
備考 若干の傷や汚れ、経年による日焼け、スレ等有
目次

■炉編
懐石の基礎
懐石の順序一(表千家流)
懐石の順序二(武者小路千家流)
調理の心得
調理の基礎
炉の時季の献立と調理法
口切りの茶事
夜咄の茶事
十一月、十二月の献立
正月の茶事
暁の茶事
一月、二月の献立
雛祭の茶事
花見の茶事
三月、四月の献立
家庭の料理から(その一)
松茸の料理
鍋物の料理
蓋向の料理
■風炉編
風炉の時季の献立と調理法
初風炉の茶事
水無月の茶事
五月、六月の献立
朝茶の茶事
正午の茶事
七月、八月の献立
月見の茶事
名残の茶事
九月、十月の献立
家庭の料理から(その二)
まぜこ飯
筍の料理
湯葉の料理
家元お茶事の記録より
而妙斎宗匠襲名茶事 懐石献立
利休居士四百年遠忌追善茶事 懐石献立
不徹斎宗匠襲名茶事 懐石献立
昔の茶事の懐石献立

一覧に戻る