書籍

茶の湯春秋

久田宗也


月刊『茶道雑誌』に連載された月々の茶の湯随想と、千家に伝わる道具を季節ごとに紹介した解説の二部構成(二分冊)。「茶の歳時」では、春から夏、そして秋から冬へと、季節とともに移り変わる茶趣を楽しむ。また「季節の道具」では、利休居士から而妙斎宗匠まで、約150点にも及ぶお家元の道具を一つ一つ丁寧にわかりやすく解説する。60年にわたり千家の茶の道を歩まれた久田宗匠の最後の著作。

定価 本体 8,095円(税別)
判型 B5
頁数 292・160頁
目次

「茶の歳時」
はじめに
一月/二月/三月/四月/五月/六月/七月
/八月/九月/十月/十一月/十二月

「季節の道具」
新春/春/夏/秋/冬
季節の道具一覧

一覧に戻る