書籍

茶室の花

林利左 林正良


『茶道雑誌』連載当時に写生された植物のイラストを修復し、さらにその花に纏わる知識解説を現代表記に改め、七十年の時を経ても色褪せない、茶道の普遍を繙く一冊です。

定価 本体 1,800円(税別)
判型 四六判
頁数 198頁
ISBNコード ISBN 978-4-7611-0178-7
刊行年月日 2019年12月20日
目次

まえがき

第一章 茶室に生ける花のこと
第二章 月々の茶花について心付いた事柄
名残の花と口切の花
炉の花
新春の花
春の花
三月の花
四月の花
五月の花
六月の花
七月の花
八月の花
九月の花
十月の花
十一月の花
十二月の花

第三章 茶花に関する雑感
一月
二月
三月
四月
五月
六月
七月
八月
九月
十月
十一月
十二月

あとがき
索引(花・人名及び出典)

一覧に戻る