茶道雑誌

茶道雑誌 1998年4月号


発行年 1998年
号数 4月号
判型 A5
頁数 168頁
雑誌コード 04021-04
定価 本体 590円(税別)
目次

千芳紀様宗員号を継がれる裂のはなし(その二十)─お宝拝見─
土田友湖『如心斎聞書(口授)』八十七
堀内宗心香雪美術館 二十五周年記念 春季展> 春を楽しむ取合せ
小田榮一湯木美術館 春季展 ─白吉兆翁を偲ぶ─追想の茶
末廣幸代富山佐藤美術館 特別展 茶の湯名器展─『大正名器鑑』掲載─
水岡育子本茶のふるさと 天台山(三)
倉澤行洋・東君漆芸道中膝栗毛21 青春の松田権六(後編)
灰野昭郎茶書を読もう(七) 山上宗二記(一)─茶の湯の道統をうたいあげる─
谷晃茶の湯と文芸(四十) 『徒然草』のことなど(十五)─不完全美の可能性─
生形貴重茶掛けについて(九十一)  十和田湖月茶道講座(九十一) 旅箪笥の薄茶点前
不審菴編遺構で綴る茶室史(十三) 将監の茶亭─三渓園聴秋閣─  池田俊彦・恒成一訓時空を超える美 永樂善五郎(一
久世良朋絵描きの玉手箱18 桜描きの名手たち
並木誠士茶の湯漫歩24 砧青磁(竜泉)
渡辺晃子

一覧に戻る